新・神戸からダカールへ♪

<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

どんちゃん騒ぎな一日

今週は、忙しいようなヒマなような・・・
週末、F650MLな人たちと軽く集まる企画があり、打ち合わせと称して、もう一人の首謀者@05F650GDさんとランチしてました
うちのポンコツF6を見たいとおっしゃるので、仕事を抜け出して自宅に帰り、ドタバタ着替えてF6を引っ張り出してお店へ
数分走るために倍ぐらい時間かかった<何やってんだか
ピカピカのダカールと、うちのダカール
並べると別のバイクみたい(涙)
まぁええねんけど

その後、再びスーツに着替え、まじめ&ターボかけて仕事をこなし夕方に無理矢理今日の課題達成
翌日のイベントに向けた午後8時からの打ち合わせをブッチして(オイオイ)某おなじみのお店へ向かいました
a0061878_924414.jpg

我がガレージyazuyaメンバーの間では、「生春巻屋」の屋号で知られているアマの迷店
JR塚口駅の東、住宅地の真ん中という、居酒屋としてはあり得ない場所にあります
店に電話がないので、予約は現地へ行くか、電報打つかしなければなりません(まぢ)
今回はHIRO☆改め、下半身大殺界が2度足を運んで予約してくれました
交通の便など、数々問題ありな店ですが、味とコストパフォーマンスは折り紙付き
マスターとは15年来のつきあいで、ガレージyazuyaの公式宴会場です
生春巻き屋の名前の通り、ここの生春巻きは絶品
生ハムやらハマチやらマグロやら
結局何皿頼んだのやら

この日の寄り合いに集まったのはガレージで軽トラのエンジンを積み替えた中心メンバー8人
久々のオールスターキャストは・・・濃いっ
濃すぎるっ!!
先月、食玩に7万円を突っ込んだ今年本厄のおっさんやら、嫁の目が届かないと思ってひたすら油ものを食いあさる兄ちゃん、げらげら笑うとなぜかアタマの後ろが痛くなるハトマメ顔な同級生、ハイテンションなまま沈没しアタマに紙おしぼりとアーモンドを載せられたトンデンバヤシ市民な女・・・
a0061878_9245748.jpg

久々に、はらわたよじれてのたうち回るほど笑いました
このメンバー、全員そろったらあかん
次の日の仕事に差し障る(笑)

ということで、今日は腹筋に軽い筋肉痛を感じながら仕事してます
空港開港で早朝出勤だったのよ~~
あぁ、つらい
でも、おもろかった♪~
[PR]
by yasu2070 | 2006-02-16 09:25 | 日々の諸々

室津で海の幸三昧

出勤するといきなり「今日ひま?カメラマンとちょっとドライブしてきてくれる?」と
ややこしい仕事かと身構えましたが、広告特集の春のドライブガイドを書けとのお気楽な仕事
しかも原稿料付き♪

行き先はこの週末行ったばかりの兵庫県南西部の室津です
室津というと梅林が有名ですが、おすすめは綾部山梅林のふもとに広がる菜の花畑
a0061878_20332940.jpg

a0061878_20354812.jpg

地元の人々がやっており、早くも一面黄色の絨毯となっていました
ここ、100円で袋一杯の菜の花の新芽を摘むことができます
無農薬でこれがうまい
天ぷら、ごま和え、ベーコン炒めなど摘み立てを楽しむと春の香りが広がります
撮影が進む横で、仕事と関係なく菜の花の新芽を摘んでました<仕事しなさいって(笑)
梅林は、まだ早く、ほとんど咲いていない・・・
ほんのいくつかほころんでいる枝を強引に引き寄せ、人さらいしてきたお姉ちゃん2人をバックに入れて2カット目
海の交通の要衝として栄えた室津の歴史を感じさせる町並みや築200年を越える海産物問屋を使った民族館に立ち寄り、たまたま知り合った漁師の奥さんから、自家製のシタビラメのみりん干しを仕入れました
8枚250円♪
やすっ
うまそっ

で、ここからが今日のメーンイベント
このあたりに行くたびに立ち寄るお昼ご
a0061878_20352728.jpg
飯スポットです
室津漁港にあがったばかりの地魚や牡蠣などの貝類などなど、20数種類が並び、表のテラスに設けられた炭火で焼いた食べるという趣向
a0061878_20351084.jpg

a0061878_20342494.jpg

名物の穴子丼や海鮮丼、汁物各種、お寿司、お総菜などもあります
穴子丼と牡蠣のみそ汁をメーンに選び、焼き物は牡蠣、黒鯛、時鮭などなど
名前の分からない小さな貝の煮物などもとり、カメラマン、運転手と3人だけなのに、テーブルの上はてんこ盛り状態
炭火で焼いた新鮮な海の幸はやはりうま~
牡蠣の養殖イカダが浮かぶ崖下の海を眺めながら食べるロケーションもグッドです

あっ、これは仕事ではなく、原稿には反映されません(笑)
食べるのに必死で、また写真撮るの忘れてた・・・

牡蠣キャンプのご報告はまた後ほど。。。
[PR]
by yasu2070 | 2006-02-14 20:36

シーフードチーズ焼き 玉子入り

a0061878_122226.jpg

以前、絶品のしそ焼きとそば飯をご紹介した新長田のお好み焼きひろちゃん
今度は、思わぬ伏兵にやられちゃいました
目立たないメニュー終盤に記されたそれは「シーフードチーズ焼き」
「ひろちゃん自慢のタコやイカのお好みにチーズが入ってるんやろな。でも、薄い長田焼きにチーズはマッチするのやろか」などと思いつつ、正直、何気なく注文しました
「玉子は生地に混ぜ込むでええの~?」「はいは~い」
そんなやりとりの約10分後、目の前に現れたそれは、予想に反して厚めのポッテリしたお姿。。。
表面の焼けたチーズのきつね色と香ばしいにおいがただ者ではない雰囲気を漂わせます
「ソースもいいけど、これがけっこういいのよ。これだけで食べる人もいるぐらい」とおばちゃんが持ってきてくれたのは、なんとタバスコ
素直にプロのアドバイスに従い、いったんは手にしたソースの缶をテーブルに戻します
コテで生地を切ると・・・

a0061878_1245592.jpg


おぉ~とろとろのチーズが中からあふれ、鉄板で溶けて焼けるは、いいにおいはさせるは!!<このあたりで、すでに興奮状態
タバスコをかけ、ハフハフしながら口に入れると、熱い~、旨い~~、辛い~~~
あぁぁ、幸せ
ふわふわとしたとろけチーズと、表面のかりっとした焼けチーズ、長田焼きらしいあっさりした生地、そして元来明石焼き屋であるひろちゃんの面目躍如たる自慢のタコが相まって、言葉が出ません
辛口ソースもいいですが、やはりタバスコのみがおすすめ

定番のしそ焼き、巨大なタコの足の入ったチャンポンそば飯ももちろん旨い
a0061878_1251819.jpg


スイッチが入り、昼間からビール2杯いっちゃいました
う~ん、おそるべし長田のお好み・・・
[PR]
by yasu2070 | 2006-02-02 12:05 | 神戸B級グルメ?!



あまりに更新されない「神戸からダカールへ」のブログです。バイク、仕事の愚痴などなど、不定期につづる。。。予定?! 本体ページは↓です  http://www.geocities.jp/yasu2070/index.html
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28