新・神戸からダカールへ♪

<   2005年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年越しキャンプ 参加は何人??

a0061878_14482542.jpg

こっちでも、何度か話題になった気がするので、一応アナウンスしときます
a0061878_14463041.jpg

年越しキャンプオフ、例年通り開催いたします
いつもの場所で、いつもの手はずです(笑)

これまでに絡みのあった方で、年越しキャンプに興味ある方、詳細知りたい方はメッセージなりメールなど送ってください
a0061878_14464052.jpg

場所や集合時間などをご連絡します
a0061878_14503997.jpg

a0061878_14504958.jpg

[PR]
by yasu2070 | 2005-12-28 14:47 | 日々の諸々

マイクリプレ♪

a0061878_1520118.jpg
Kトラが車検切れのままほってあることから、トランポをさがしていました
走って楽しくないワンボックスは却下、ってことで中途半端なオデッセイを選んだことから、狙いはトレーラー
7人乗りのオデでトレーラーを引けば鬼に金棒かと
で、先日用りさがしてはいたのですが、ついに今日、オークションで落としてしまいました。。。
a0061878_15202786.jpg

バイク2台つめる軽ナンバートレーラーで6万円
はてさて、どんなものになるのやら
オデッセイにヒッチメンバー取り付け、10万円コースがもれなくついてます
ちょっと高いクリスマスプレゼントかな。。。
ま、仕事がんばってるしえっかぁ
一応、盟友だいちゃんと共同所有になる予定
トレーラーなら荷台が低いのでダカールも軽々積めます
ダカールとセロー積んで、どこでも気楽にお出かけできそう
なんか、どんどん堕落していくような気がするなぁ
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-27 15:20 | オフロードライディング

昨今の昼飯~

最近、忙しさに負けてそうになってますが、ひそかに開拓続けています
昨日は、兵庫県庁近くの中華料理屋「杏杏」(これでシンシンと読むらしい)へ
中華がゆと、長崎皿うどん風のミニ焼きそば、果物ちょびっとで800円
ランチメニューはこれ1本の潔さ
店に入ると、10席程度しかないカウンター席の向こうに、鶏をまるごと蒸したか茹でたかしたものがごろん、焼き豚がデ~ン
出足好調
で、出てきましたおかゆ
a0061878_1131379.jpg

あっさり・・・と思わせておいて、味付けは鶏出汁のきいたとても濃厚なもの
脂っこいわけではなく、しっかり味がついています
中の鶏肉も大変おいしい
で、少し遅れて出てきた焼きそば
a0061878_1133882.jpg

中華屋さんらしい味付けでいい感じです
マイナーな場所にある小さな店なのに、知る人ぞ知るってのがよく分かります
豚角煮まん、鶏まん、卵まん、ってのがとても気になりました
持ち帰りしそうな勢い。。。

で、午前中ずっと尼崎で仕事していた今日は、だいちゃんを誘って昼飯
「煮魚がと白飯が食いたい」とすっかりおっさん入ってるので、やむをえず、アマの下町定食屋へ
名前忘れたけど、たしか三文食堂じゃなかったっけ??(笑)
飯小140円、中150円、大160円。みそ汁100円。豚汁120円。
おかずはガラス棚から選んで、自分で電子レンジでチンします
鯖煮付け、カレイ煮付け、鶏肝煮、、牡蠣フライ、ほうれん草和え、なんかわからんけど野菜の煮物をチョイス<どんだけ食うねん(笑)
a0061878_1135673.jpg

私は小飯と豚汁、だいちゃんは大飯とみそ汁
んで、食う喰う食らう♪
おいしかった~
2人分で2040円<一膳飯屋でこんだけ食べると大満足

今夜は接待でふぐです
金使わなくてすむけど、気をつかうかも・・・
ま、ええけどぉ
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-20 23:02

アジアンな気分。。。

a0061878_196283.jpg

今日は仕事でとある国連機関へ
ネパール人研究者から話を聞くはめになりまひた
東大某研究室にいたし、来日して長いから日本語でオッケーと思っていたのに、開始5分もたたないうちに英語にスイッチ
(オイオイ ソコノガイジン チョットマテ)
およそ2時間、分かったような分からないような時間を過ごしました(凹)
国家機関と国連機関と地方行政機関と研究機関が略称やら地名やらごっちゃまぜででてくるからさっぱりわからん
ドイツ人なみに発音は聞き取りやすいのだけど、独特のなまりと早口のため「ぱ~どん」連発
だんだん英語で話すのがめんどくさくなってきて
「えっ、なんてっ、もういっぺん」
「○★X△X★X!!」
「ほんで」
「○★○X★X△△」
「ふんふん、なんでそうなるん」
「○X○★X○☆○!!」
「はい~、なんてぇ??ゆっくりしゃべってゆっくり(怒)」
「X○★X○☆○!!!!ウキ~」
ってな感じでした
私、彼の話を何か間違って理解している自信があります
間違うわけにいかんから、原稿かいてからもっぺん確認しよっと(ボソッ)

英語力、確実にぼろぼろですね
聞き取りはともかく、まったくしゃべられなくなっている
こないだも、会社に突然ドイツ人から電話がかかってきてあせりました
調子こいて「グーテンターグ」なんて言ったもんだから「○X★○♪~X★X△△!!」と聞きなれない硬い発音が流れてきて閉口しました
豪州ツーリングしてたころは英語で夢見るぐらい話せたんですがね(文法はちゃめちゃやけど)
語学できる人がうらやますぃ~

そんなこんなで、午前中インド人顔を見つめ続けていたためか、なんとなくインドカレーな気分
会社のすぐそばのインド料理店「PUJA」へ
と思ったら月曜定休(ガクッ)
気を取り直し、ちょっと前から気になっていたアジアン食堂ノルブリンカへ向かいました

グリーンカレーやフォーやベトナム春巻きなど定食が数種類
a0061878_197184.jpg
タイ風焼き飯「カオパット」を選びました

カオパットといえば、15年ほど前、初めてタイランドへ足を踏み入れたとき、知っていたタイ語は「カオパットガイ」(鶏焼き飯だったかな?)だけでした
しかも、手元に一冊のガイドブックもなし
なぜかというと、マレーシアをぶらぶらしていて、なんとなくバンコク行きの国際特急に乗ってしまったきからでした(笑)
海外放浪にも慣れてきていたときで、「なんとかなるべぇ」とたかをくくっていたら、タイは英語がまったく通じない!地図を買っても字が読めないので、動けない!!
さすが、緩衝地帯として植民地化を逃れた王国、、などと感心している場合ではありませんでした
屋台で身振り手振りで食い物頼むのもけっこう疲れる
有名なカオサンストリートにもなかなかたどり着けない
だんだんめんどうになってきて、英語の通じそうな旅行代理店に飛び込み、「どっかおもろいとこない?」と聞き、数日間、コ・サメットという小島でリゾートしてました
ちなみに、カオパットガイという言葉は何かの小説で出てきて「旨そう」と思ってので覚えていただけ(笑)

帰ろうとしたら帰ろうとしたで、あちらの旧正月にぶつかったかなんかでマレーシア行きの列車も飛行機もいっぱい
仕方ないからバンコク発シンガポール行きのバスで36時間かけてマレーシアの首都クアラルンプール(KL)に向かうことになりました
しかし、深夜到着のはずだったKLで痛恨の寝過ごし(凹)
「なかなかつかないなぁ」と思っていたら、いつのまにか夜が明けシンガポール寸前まで行ってました
国境の町ジョホールバルであわててバスを降りて、別のバスでKLまで逆戻り
ぎりぎり日本行きの飛行機に間に合いましたが、バスに乗ること50時間以上・・・
いくら途中に飯休憩、シャワー休憩があるといってもフラフラで、続いての飛行機6時間はきつかった
よくエコノミークラス症候群にならなかったもんだ

って、なんの話かわからなくなりました
神戸・南京町で食べる「カオパット」はなかなか旨かったです
ニョクマムの風味がきいているけど、一生懸命火の上に米を飛ばしてカラッと仕上げてあります
辛さ控えめで日本人向けの味
スープがベトナム風の味なのはご愛嬌です
なぞのタピオカデザートも、食後の練乳を入れて飲むベトナムコーヒーもアジアンな感じでナイスでした
a0061878_1974042.jpg

男女お二人の店の人も、怪しげな雰囲気(アジアらすぃとも言う)とは裏腹にフレンドリーでいい感じ
次回はグリーンカレーに挑戦かな♪~
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-12 19:07 | 神戸B級グルメ?!

工具拝見

とみさん@F6GDから「工具見せてぇ」と依頼があったので、車載工具の写真をアップしました
いろいろアドバイス、ご指摘いただければありがたいです

純正車載工具は積まず、工具入れスペースにはスペアのブレーキ・クラッチレバーやウインカーを入れています
その他、モンキーレンチをすぐ出せるところに収納。スペアチューブ、エアポンプ、デジタルエアゲージはアフリカバッグその他に収納しています

詳しくは
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumPage.asp?un=109850&key=1471501&m=0
にてごらんください
解説入りです
>こんな感じでいいのかな?とみさん


a0061878_164493.jpg

全部並べるとこんな感じです
結構多いかな?これでもレンチ付きタイヤレバーなどで軽くする工夫をしているつもりですが・・・
トルクスセットは苦肉の策

a0061878_1641830.jpg

ひそかに気に入ってるのがこれ
やたらと面倒なダカールのプラグ交換もこれなら楽々

ドライバーはとりあえず、BMW純正車載工具にしてますが、トレックさんとこで推奨していたスイスツールにしようかと思ってます
http://www.abit-tools.com/ippin_pages/hand1/switz_ippn_a.html
これ、とてもよさそう。。。決まりかな
誰か一緒に買います?

a0061878_1654356.jpg

収納状態がこれ
ゴム糊やパッチ、プラグレンチやソケットアダプター、ヘックスソケットなどの小物は、左側のファスナー部分に収納されています

a0061878_1664327.jpg

トップケース外すと、ヘプコ&ベッカーのキャリアにトレックフィールドのアフリカバッグ、その前に工具袋でジャストフィットです
固定は工具袋のメーンストラップと、アフリカバッグのベルト2本の計3本でがっちり
(めんどくさくてアフリカバッグ付けていないのでわかりにくいかも)
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-11 16:06 | オフロードライディング

牡蠣を食ひまひた。。。

牡蠣といえば、恒例の牡蠣キャンプですが、フライングしてしまいました
この日、尼崎の会社の出先にて会議
いつも、大阪の本社か神戸で会議することが多いのですが、この時期、かならず1度は尼崎にて開催されます
その理由は簡単
知る人ぞ知る牡蠣専門店がアマにあるから(笑)
いつも8時、9時から始まる会議が、なんとこの日は6時スタート!!
最上席の仕事片づかず、スタートは30分遅れたものの、遅れを取り戻すようにサクサクと報告、相談、意志決定が行われ、8時半の宴席予約時間まで、15分を余して終了しました<いつもこうなら助かるのだが。。。
で、突き出しと刺し身をつつき、わくわくしながら牡蠣づくしコースを待ちます

まずは酢ガキ、、、と思ったら、いつもと少し風情が違う
a0061878_20182536.jpg
かるく蒸してある雰囲気
これはこれで旨い
んで、メーンの土手鍋

a0061878_2018415.jpg

a0061878_20185135.jpg


追い打ちをかけるように牡蠣フライ
この店、とにかく量が多い
牡蠣フライなんて、ノックアウト寸前の量です

a0061878_20191257.jpg


写真は4人前ですが、鍋は半分以上鍋に投入した後の状態
さらに、牡蠣飯がど~んとおかまごと出てきます
何個食べたんだろう
1年分ぐらい牡蠣食ったな
あっ、牡蠣キャンプでもっと食べるか(笑)
牡蠣好きにはたまらん店やと思います
たま~~にでいいけどさ
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-06 20:19 | 神戸B級グルメ?!

林道怪と暴燃怪

a0061878_19585849.jpg


a0061878_19592957.jpg

恒例の関西(お笑い?)暴燃怪の日
貴重な休みをフルに遊び倒そうと、昼間凸凹道遊びをすることにした
しっかし、前夜に痛恨の会議開催
3時ごろ帰宅して、ダカール君のチェーン清掃、給油し、トレックフィールドのアフリカバッグを荷台に付ける
ホーザンの工具袋も良い感じに固定でき、今後、林道行きの装備はこれで決まりかな?
と悦に入っているうちに時間は過ぎ、睡眠時間1時間ちょいで午前6時になっちゃった
お~の~~~
先日、2回の転倒を喫した某ガレガレ峠へのアタックに備え、独逸から届いたばかりのフェアリングクラッシュバーを取り付ける
できれば出番がないほうがいい部品だけど・・・
ネジ2本で簡単にとりつけ・・・と思ったら、これがなかなか付かない(焦)
時間は迫る、しかし穴があわない~~~
さすが海外製
みっちゃん@SL230、K谷さん@ファンデューロと共に、午前9時の集合に30分近く遅れて京都・高雄の集合場所に到着
しめGさん@セローとみやさん@CRM250ARに平謝りで早速出発する
1本目、いきなり課題の峠
前でこけてじゃまになっては悪いと思い、しめGさんに先に行ってもらう
かなりの斜度の登り
雨で岩が濡れ、なかなかしんどい
しめGさんのセローが激しくリヤを振り、おっとっと
後で聞くとエアを落としていなかったらしい
一言声かけるべきでした、すんません・・・
んで、うちのダカール、エアは0・9ぐらいまで落としているものの、2分山のT63は岩をなかなかかまない
一度停まると、スタートに四苦八苦
一瞬バイクを安定させて(ダカールでスタンディングスティルなんてできないからほんの一瞬)全体重をリヤにのせるつもりでクラッチをミートする
なんとかこけずに登り切った
はぁ、やれやれ
みっちゃん、みやさんはひょいひょいとクリア
K谷さんは一度ストップしてしまうが、みやさんが押し、力業でリスタートに成功した
下りは、先日一度走ったアドバンテージで、冷や汗をかきながらも、足をつくことなくクリア
こないだはゆっくり下見しながら下ったのに、自分が知っているからと、K谷さんらに下見すらさせずに引っ張るかたちになってしまった
結局、誰も転倒せず、ネタはできないまま終了
往復したかったが、みんな「もうお腹一杯」といった風情だったので、フラット林道へと進む
a0061878_200846.jpg

かものせキャビンでのカレーをはさんでとってもフラットな林道を淡々と走る。。。
と思っていたら、雪??いや、雹が降って来るではないか
みるみる道が白くなっていく(焦)
とっとと下界に降りるべく、みやさんと先を急ぐ。峠の頂上付近で後続を待つが、待てど暮らせど来ない
ちょっと心配になり、引き返すとみっちゃんが転倒し頭をかなり強く打ったらしい
ヘルメットの傷をみるかぎり、たいしたことなさそうだけど、ちょっと心配
下りは先頭をとり、やわらかいラインでゆっくり、じんわり進む
みっちゃんもたいしたことなさそうなので、最期に見通しがわりと良く、アクセルが明けられる楽しい林道へ
私、しめGさんの順で走り出すが、スタートしてまもなく、パイーンという音が後ろに迫る
なんでCRMが後ろにおるねん(><)
否応なくペースを上げ、途中、左に寄り気味でラインを譲るが抜きやがらへん!!
くぉのぉ、2スト250で650のツアラーをあおる気かぁぁぁ(泣)
いっぱいいっぱいに近いペースで進むと、突然目の前に小さなジャンピングスポット、60キロは出てるやん。。。
オーリンズを信じてままよとアクセルをあわせる
しょぼーく飛んで、少し進むと下りに入る
うっへぇ、リヤが安定しない~~~
T63仕入れていたのに、替えてこなかった報いに苦しみつつ、後ろ1・5メートルで意地悪そうな笑顔を浮かべているであろう友達に悪態を付きながら必死で走る
2度ほどヒヤッとする瞬間があったが、なんとか無事走りきった
久々に軽い腕上がりをおこしてしまった
ちなみに、後ろであおっていた人物はジャンピングスポットの存在を知っており、きもちよーく飛んだらしい
わたしゃ初めて(走ったことあるかもしれんけど、覚えてない)の林道やっちゅうの!!

3時半に解散し、みっちゃんと高速を使って神戸に帰還
みっちゃん、転倒のダメージもないようでよかった

風呂につかって体を温め、東京などから来た友達と一緒に電車で大阪へ
7時半までに20人全員がそろい、恒例の年末のイベントが始まった
バイクがどのこの、仕事があのこの、いつも通り楽しい一夜でした
2次会を設定せず、同じ店に居座ること5時間あまり(ちゃんと店に了解もらってますよ)
零時過ぎにおひらきとし、遠距離組を中心に8人でタクシーに分乗して、我が家へ向かう
冷蔵庫にありったけのビールを飲みながら、うだうだ
男どもが寝静まった後も、みっちゃんとお茶を飲みながら話しこみ、寝たのは午前5時前だったろうか
3部屋に分かれてお客が泊まったのは、六甲道簡易宿泊所としても初めて
千客万来でよろしゅうございました
宿主、朝起きられず見送りできなかったけど・・・

あっ、ツアラテックのシートやらなんやら、東京行きの車に預けるの忘れた
ごめ~ん>papaさん

カメラ忘れて、写真ありません
撮ってた方、メールでくださいな
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-04 18:29 | オフロードライディング



あまりに更新されない「神戸からダカールへ」のブログです。バイク、仕事の愚痴などなど、不定期につづる。。。予定?! 本体ページは↓です  http://www.geocities.jp/yasu2070/index.html
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31