新・神戸からダカールへ♪

カテゴリ:未分類( 9 )

お馬鹿を世界発信?!

VV木木さんに教えていただいたこのブログ↓
http://tw.myblog.yahoo.com/f650gsf/
拉力部落格とはラリーブログということなんでしょうね
 
で、その中になぜかこんなものが載っている。。。
http://tw.myblog.yahoo.com/f650gsf/article?mid=2107&prev=2108&next=2102&l=f&fid=7

http://tw.myblog.yahoo.com/f650gsf/article?mid=2102&prev=2107&next=2091&l=f&fid=7

これって、5月の信州林道遊びの時の私の恥ずかしい姿じゃないですか!!
こ、こんなもん、国外のサイトでさらし者にしなくても(涙)

更慘了.....................ccccccccc
って、「惨」という言葉でなんとなく意味がわかりますね
笑われてるんだろうなぁ
コメント欄の「1/2後輪幾乎陷入........@@!!!」ってのは、みっちぃの訳によると「後輪の1/2が埋まってる!!! 」ということだそうです

他にも一緒に走ったことある人の画像、どっかで見た画像がテンコモリです
台湾恐るべし
[PR]
by yasu2070 | 2006-09-05 13:59

RALLY DE SNOW BELL 2006

a0061878_10581628.jpg

行きつけのペンション(って、飲み屋みたいでなんか変?)で、8月末にちょっと楽しいことしようと思ってます
ラリーとうたってますが、あくまでも林道コマ図ツーリングのつもりです
一部でコースにアレンジを加え、多少オフロードを走行した経験があれば大丈夫なレベルと、もうちょいハードなレベルとに分けたいと思ってます(そこまでできるかどうかは分かりませんが)
公道である林道や一般舗装路を使うのでスピードを競う競技にするのは運営上難しいのですが、状況によってはどこかの広場などを利用して、スラロームやちょっとしたヒルクライムといったスキルチャレンジ的な要素を盛り込んだ「SSもどき」を入れてもいいかもしれません
コマ図はなかなか楽しいですよぉ
初めての方でも楽しめます
マップケースも、市販のお弁当箱やタッパで比較的簡単に製作可能です
a0061878_1058318.jpg


今回、初の試みなのでうまくいくかどうか、さっぱりわかりません
とりあえず、今月11、12日にコース選定、コマ図作りのため信州の林道を走り回ってきます<平日なので、会社には人間ドックということにしてあるのだ=まぁ、心の人間ドッグみたいなもんだし(笑)

マーシャル、バックマーカー、タイムチェック、バックマーカーなど、バイクに乗る乗らないを問わずにお手伝いしてくれるスタッフが必要ですので、ご協力頂ける方がいらっしゃればうれしいです
[PR]
by yasu2070 | 2006-07-04 10:59

マイとらむぽ

a0061878_1031286.jpg

先日、初めて実戦投入したトレーラーです
ボートトレーラーをバイク用に改造しています
岡山へは、オデッセイにつないでダカール1台積みで往復300キロ
a0061878_10315582.jpg

中央に積めば、固定にも走行にも問題はないのですが、オデッセイのヒッチの強度があまりないので、ダカールクラスを積むと少し不安です
積み込みも、一人でやるのはなかなか緊迫します

んで、その後、知人宅にXLR200を運ぶためにダカールと2台積みしてみました
計300キロを超える荷物と、100キロ以上のトレーラーってことで、垂直荷重への不安からパジェロで牽引しました
a0061878_1032193.jpg

すこしオフセットした形でタイヤ止めを装備していますが、ダカールの重量だとこれだけでは直立してくれません
積み込みにはけっこうコツがいる模様
積み下ろしの際、ステップで膝を強打して悶絶する一幕もありましたが、雨の中、だいちゃんと四苦八苦しつつなんとか積めました
信州にもパジェロを借りて、ダカールとセロー2台積みの予定です
オデッセイではなく、プラドにしといたら良かったかなぁとちらりと思ったのはナイショ<四駆で7人乗りはいいんだけど、あんな大きな車は乗りたくなかったのよ
[PR]
by yasu2070 | 2006-05-09 10:37

絶品のお刺し身~~♪

一昨日、チームyazuyaの寄り合いを開催していました

会場は、最近私が入り浸っている、JR灘駅近くの居酒屋
ここ、マイナーな場所にあるのですが、安くで絶品の料理を食わせてくれます
美作の御前酒や、小鼓など、酒のチョイスもナイス

料理はいつものようにお任せでお願いしました

のっけに出てくる刺し身盛りに一同ノックアウト状態です
a0061878_902353.jpg

写真中央がヒラメの姿造り
左上からトロサーモン、赤貝、ハマチ、のれそれ(穴子の稚魚)の土佐酢あえ、ウニてんこ盛り、透明なヤリイカ、太刀魚、タイ、カツオ、エイ
これだけでいくらするの!?って感じです

a0061878_91810.jpg

白飯がないと食べた気にならないガク@体育会系高校教師は、どんぶり飯を注文し、なんとも贅沢な海鮮丼に
そら旨いに決まってるやん

その他、ごま豆腐、アン肝、直径1・5センチのかわいいまるい押しずし、ミニ七輪で1人ずつ焼く鴨肉、春の山菜の天ぷら、いくら丼、酢の物、おみそ汁などなど(メーンが他にもなんかあったはずだけど、わすれちゃった=御前4時まで呑んでて脳みそ溶けた??)で、お料理なんと1人3500円!!

いくら常連扱いしてくれてるからって、あいかわらず安いわ~~~

久々、食べ物日記でした♪
[PR]
by yasu2070 | 2006-03-30 09:01

室津で海の幸三昧

出勤するといきなり「今日ひま?カメラマンとちょっとドライブしてきてくれる?」と
ややこしい仕事かと身構えましたが、広告特集の春のドライブガイドを書けとのお気楽な仕事
しかも原稿料付き♪

行き先はこの週末行ったばかりの兵庫県南西部の室津です
室津というと梅林が有名ですが、おすすめは綾部山梅林のふもとに広がる菜の花畑
a0061878_20332940.jpg

a0061878_20354812.jpg

地元の人々がやっており、早くも一面黄色の絨毯となっていました
ここ、100円で袋一杯の菜の花の新芽を摘むことができます
無農薬でこれがうまい
天ぷら、ごま和え、ベーコン炒めなど摘み立てを楽しむと春の香りが広がります
撮影が進む横で、仕事と関係なく菜の花の新芽を摘んでました<仕事しなさいって(笑)
梅林は、まだ早く、ほとんど咲いていない・・・
ほんのいくつかほころんでいる枝を強引に引き寄せ、人さらいしてきたお姉ちゃん2人をバックに入れて2カット目
海の交通の要衝として栄えた室津の歴史を感じさせる町並みや築200年を越える海産物問屋を使った民族館に立ち寄り、たまたま知り合った漁師の奥さんから、自家製のシタビラメのみりん干しを仕入れました
8枚250円♪
やすっ
うまそっ

で、ここからが今日のメーンイベント
このあたりに行くたびに立ち寄るお昼ご
a0061878_20352728.jpg
飯スポットです
室津漁港にあがったばかりの地魚や牡蠣などの貝類などなど、20数種類が並び、表のテラスに設けられた炭火で焼いた食べるという趣向
a0061878_20351084.jpg

a0061878_20342494.jpg

名物の穴子丼や海鮮丼、汁物各種、お寿司、お総菜などもあります
穴子丼と牡蠣のみそ汁をメーンに選び、焼き物は牡蠣、黒鯛、時鮭などなど
名前の分からない小さな貝の煮物などもとり、カメラマン、運転手と3人だけなのに、テーブルの上はてんこ盛り状態
炭火で焼いた新鮮な海の幸はやはりうま~
牡蠣の養殖イカダが浮かぶ崖下の海を眺めながら食べるロケーションもグッドです

あっ、これは仕事ではなく、原稿には反映されません(笑)
食べるのに必死で、また写真撮るの忘れてた・・・

牡蠣キャンプのご報告はまた後ほど。。。
[PR]
by yasu2070 | 2006-02-14 20:36

昨今の昼飯~

最近、忙しさに負けてそうになってますが、ひそかに開拓続けています
昨日は、兵庫県庁近くの中華料理屋「杏杏」(これでシンシンと読むらしい)へ
中華がゆと、長崎皿うどん風のミニ焼きそば、果物ちょびっとで800円
ランチメニューはこれ1本の潔さ
店に入ると、10席程度しかないカウンター席の向こうに、鶏をまるごと蒸したか茹でたかしたものがごろん、焼き豚がデ~ン
出足好調
で、出てきましたおかゆ
a0061878_1131379.jpg

あっさり・・・と思わせておいて、味付けは鶏出汁のきいたとても濃厚なもの
脂っこいわけではなく、しっかり味がついています
中の鶏肉も大変おいしい
で、少し遅れて出てきた焼きそば
a0061878_1133882.jpg

中華屋さんらしい味付けでいい感じです
マイナーな場所にある小さな店なのに、知る人ぞ知るってのがよく分かります
豚角煮まん、鶏まん、卵まん、ってのがとても気になりました
持ち帰りしそうな勢い。。。

で、午前中ずっと尼崎で仕事していた今日は、だいちゃんを誘って昼飯
「煮魚がと白飯が食いたい」とすっかりおっさん入ってるので、やむをえず、アマの下町定食屋へ
名前忘れたけど、たしか三文食堂じゃなかったっけ??(笑)
飯小140円、中150円、大160円。みそ汁100円。豚汁120円。
おかずはガラス棚から選んで、自分で電子レンジでチンします
鯖煮付け、カレイ煮付け、鶏肝煮、、牡蠣フライ、ほうれん草和え、なんかわからんけど野菜の煮物をチョイス<どんだけ食うねん(笑)
a0061878_1135673.jpg

私は小飯と豚汁、だいちゃんは大飯とみそ汁
んで、食う喰う食らう♪
おいしかった~
2人分で2040円<一膳飯屋でこんだけ食べると大満足

今夜は接待でふぐです
金使わなくてすむけど、気をつかうかも・・・
ま、ええけどぉ
[PR]
by yasu2070 | 2005-12-20 23:02

朝ご飯?!

a0061878_10231665.jpg

朝一にパタパタ仕事があり、その後、業務連絡(遊び連絡)をメールなどでしていたら、朝飯を食べるタイミングを逸してしまった
腹減ったぁと会社の裏口を出て、100歩ほど歩いて開店したての有名店へ
土日、何十メートルもの行列が出来るが、10時の開店直後はさすがに閑散
と思ったら、店の中でできあがりを待っている人が6人も
しかも10個単位で買っていくしし

一口サイズで食べやすいです
直径5センチ程度で、1個80円也
3個から売ってるので4個購入
オフィスに戻って、部下の「なんじゃっ?」という視線を浴びながらモグモグ
さすが蒸したてほかほかは旨い♪
私はもう少し大ぶりでこてっとした一貫楼のほうが好きだけど、これが好きな人は絶賛してます

並んでまで買う気にはならないけど、おやつがわりにはいいかな<今日は朝飯だったけど(笑)
[PR]
by yasu2070 | 2005-11-25 10:23

最近のお気に入りチェーンオイル

a0061878_1559845.jpg

これまで、いろいろなチェーンオイルを使ってみましたが、これわっというのを発見しました
WAKO'sビスタックという昨年発売された製品です
用途欄にフォークリフトのチェーンなどとともに、オフロードバイクのチェーンとあります
粘度がかなり高く、使用してしばらくするとねちゃっとします
つまり、土、砂はつきやすい=走行後のメンテは手を抜けない
ついついおざなりになりがちな長期間のツーリングには向かないかな?
むかし、どこの製品か忘れましたが、オフロード用とオンロード用を分けて出していたチェーンオイルのオフロード用によく似た雰囲気です(あれも時間が経つと固くなった)
シールチェーンにも使えます
シュロス神戸の店長も「まめにメンテできるなら絶対おすすめと」とか
水に非常に強いので、スタンドの可動部といった下回りの可動部にもいいそうです
グリスがわりやねぇ
お試しあれ2500円程度です
[PR]
by yasu2070 | 2005-11-15 15:58

ブログスタート

a0061878_10435737.jpg

本体のホームページhttp://www.geocities.jp/yasu2070/index.htmlの更新があまりに滞っているため、ブログを試行してみます
某クローズドなコミュニティーにアップしているものと同じ内容になると思いますが、あまり気になさらずに

誰でも投稿できるBBSは残したほうがいいのかなぁ?
ま、ともあれ、しばし運用した上で考えます


写真は先日、高知の林道ではしゃぎすぎた結末
3メートルほど崖を落ち、ダカールさんはタイヤを空に向けてしまいました
さらに3メートル下の河原まで突き落とそうと四苦八苦しているの図
記念すべき一枚目の写真がこれとは・・・
どうなることやら(凹)
[PR]
by yasu2070 | 2005-11-07 10:46



あまりに更新されない「神戸からダカールへ」のブログです。バイク、仕事の愚痴などなど、不定期につづる。。。予定?! 本体ページは↓です  http://www.geocities.jp/yasu2070/index.html
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
やらねー奴バカだろ(^^;
from ぎゃんちゅ
teen bondage
from the bondage pa..
latex bondage
from lesbian bondage
bdsm torture..
from bdsm training
bondage tort..
from bondage toys
bondage stor..
from bondage torture
vintage bond..
from water bondage
bdsm movies
from amateur bdsm
public bdsm
from shemale bdsm
bdsm anal
from bdsm art
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧